04 // 2015.05 // 06
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
輝き続ける光った星から、輝き続け、光ったあの空から
少しずつでも書きたいことを消化していかないと、忘れてしまうね。

トップ画像を夏verに変えました。

-----

プライベートな時間が少なく、他に時間を使うことがあるので休止すると言ってきた。

けど、今は1日1時間くらいはROしようかなという気になっている。

というのも、Efiniさんがフェンリルcを出したことを受けて、魔法大会かTWOを2、3キャラでやろうかなと思ったからだ。

そして最近、かつてMimirで名を馳せたボス狩り、Ptさんが熱いエールをくれたからだ。

Ptさんは引退時に、ANTIさんのブログで名前だけ知っていた僕に装備(+8蛸引他)を託してくれた。

もちろん人のためにやるわけじゃなくてね。

ひとつ何かしらの結果を出すなら継続がものを言うってことで。


20150531_01.jpg


「やり続ける」というのは、多くの場合、何かしらの苦痛が伴うもんだ。

~続けるって言葉を考えてみればそれが分かる。

飲み続ける、書き続ける、考え続ける、働き続ける、ボスを狩り続ける、生き続ける・・・。

でも続けた先で得るものはある。

飲み続けた結果の二日酔い、書き続けた結果の腱鞘炎、考え続けた結果の精神の落ち込み、働き続けた結果の体の異常。



全部ネガティブじゃねーか!



いや、そうじゃない。

あ、いや、そうじゃなくはない。

続ける副作用としてネガティブな面は必ずある。

が、それだけじゃないんだ。

良い面だってあるんだ。

それは物理的、精神的な報酬だ。

あるいは金を出しては決して得られない経験というものだ。

できれば「続いた」んじゃなくて、プロシュート兄貴よろしく明確な意志で「続けた」と言いたいもんだね。




ANTIさんはかつて、MVPカードを出すことについての読者の問いに、

台風が来ても、肉親が死んでも、彼女と別れてもボスを狩り続けろと言った。


20150531_02.jpg



極端なこと言えばそういうことなんだよな。

そんな鉄の意志でやり続けるには一般人にはとても厳しいけど結果を出すってそういうことだ。

しかも経験して、続けて、得たものは自信になるんだ。

もちろんネガティブな面には気を付けつつね。



今のところ、フェンリルやTWOは続けられるんじゃないかと思っているけど、

どう心変わりするか、どう状況が変化するかはわからん。

けど、ここに僕は宣言しよう。



ボスを狩り続ける。

MVPカードが出るまでやると。



フェンリルはMVPじゃない?

そんなのは瞬き程度の些事なことよ。

ROが出来ない期間もあるだろうが決して諦めるわけではない。

ゆっくりだろうが、時に止まるだろうが、僕のできる範囲で出来ることをする。

それが継続するってことだろう。



尾崎豊も言ってたでしょ。

僕がボス狩りであるために狩り続けなきゃならない。

正しいものは何なのか、それがこの胸にわかるまでってさ。



先にROが終わる可能性を考えても詮無きことだ。

信じている限り、夢はおわらんよ。


*****


ヌヌヌもやったことないし、いろんなダンジョン入場クエも嫌な顔ひとつ見せてやる僕。

が、珍しく実装からそう間を置かずに、新ダンジョンに行ってみたんだ。

理由は簡単でボスがいるから。

しかもHPがアホみたいに多くない、珍しく普通の、といっても多いんだけどいける範囲。

人に聞いたりしつつ辿り着いた最後の部屋。

一応、会議のメンツに事前情報を聞いてたし、軽く調べたりしたので風が痛いってのは分かってた。

だもんで、鎧は風。

肩はイミューンアンド肩。

火は火レジのみ。

何とかなるっしょ?



クエストの拒否反応を酒を入れてごまかしつつ辿り着いた最後の部屋。

まず白いやつ、システムメッセージ1を倒す。

そんで取り巻きの赤いやつ、システムメッセージ2を残り一体まで削る。

事前準備は火鎧と風肩が良いようだ。

あとはバフかけて殴ればよろしい。

20150531_03.jpg


MVP戦。

初見でも倒せる範囲の強さだと感じた。

もちろん個人の感覚だけど、殴ってみた感じ、ニーズの方が強いかなと思った。

僕がニーズあんまり得意じゃないってのもあるけどね。

耐性は風だけでいいし、QM無いし、取り巻きのディスペルは詠唱中断できるし。

そこそこ腕の立つギロチンならば、耐性を上げてけばそれほどの苦もなくいけるんんじゃないだろか。

そんで思ったのは、ボス強化してもいいんじゃないの?ってこと。

HP6Mのボスでさえ、割と楽に倒せるほどプレーヤー側は火力もアップして装備も更新された昨今。

ボスのHPを軒並み6M以上にしても文句無いよ。

そうしてくれた方が、スナック感覚で気軽に来る対抗が減ってくれて嬉しいぜ。



閑話休題。

初戦は斧クリで。

大型だし相性良いかなって。風耐性は鎧とレジポのみ。

聖付与するのを忘れてダメが通らなかった。そんで途中で土付与も忘れてた。

それでも爆裂入って10秒くらいで死んでくれたので特別に痛い攻撃も無かった。

ボス戦はあんまり回復剤使わなかったけど、取り巻き削る時にデーツをそこそこ使っちゃったな。


20150531_04.jpg



次戦からは新装備を導入して、回復剤の節約をしてみた。

やっぱり日常的に狩るとなるとランニングコストは安いほうが良い。

端的に言うと、短剣で行ってみたってわけ。

普段、あんまり装備を載せることはしないんだけど公開しよう。

こういう装備だった。

20150531_05.jpg


まず、今、若い世代の支持を集める、人気のエクセリオンウイングを装備。

こいつにR-windを3つ挿して、トリプルR-windにした。

肩だけで風耐性75%、レジポで95%。

そんで鎧は、これまた流行のエクセリオンスーツ。

E-windで風耐性にしつつ、A-ASPDでASPD+1。おまけでA-frozenも。

HPも3000くらい上がったし良い装備だ。

金出して設計図買ったけど後悔はねーぜ。



で、今回のキーポイントのタコ帽子。

回復剤の消費を考えるならかなり良い装備だね。

もちろん大型オークはじめ、アリス帽とかベベ帽が付けられる方が強いんだけど、そこは殲滅力と回復剤消費のトレードオフ。

TWOは威力を下げても倒せると判断した。

別にWウアーで行っても良いんだけど、水牛が甲スカ挿しなのと、アイスは重いからねぇ。

20150531_06.jpg



頭をタコ帽子でフェンリルも行ってみた。

20150531_07.jpg

そんなわけで、この装備はとても良いものだ。

なじむ、なじむぞ!



*****

R3さんがランドグリスを倒した!

20150531_08.jpg

>> ランドグリス撃破!


いやぁ凄いな。

決して上から目線とかではなく、ランドグリスと戦った者だからこそ分かる凄さがあるんだ。

僕もマイセンさんも別にアドバイスをしたわけじゃなくて。

いきなり、今日ランドグリスやりましたよぉって聞いてね。

やるやるとは聞いてたけど!

おめでとうございます。

これでリーマン会議から3人のランドグリス討伐者が!

3人とも、三者三様のやり方で討伐してるってのがまた面白い点でね。

みんな自分なりに考えて工夫した結果が出たっていうのがとても嬉しいな。




少し話変わるけどね。

ドレイク無いと二刀クリは弱いとか言う人、結構いるんだよなー。

R3さんはドレイク無し二刀クリだけどランドグリス倒した。ほんとに弱いんか?

たぶん二刀クリやったこと無いんだろうし、寂しい考え方だなと思うねぇ。

そういう人はドレイクあってもランドグリス倒せないと思う。

今度はゴスが無いからとか言い始める。

そういう人は強い装備以外はゴミと呼ぶし、狩れるボスを雑魚と切り捨てる…。

僕統計だとね。



驕りだよなぁと思う。

自分はエドガでも雑魚とかサンドバッグだとか言わないんだよな。

苦戦した頃の自分や、今も苦戦中の人がきっといる。

今の自分には楽勝でも、ある人にとっては強敵だったりする。

でもそれでも頑張っている。

そういう人に僕は敬意の念を持つし、素直に素晴らしいなと思う。

会話中でザコとか余裕だとか楽勝だとか言うことはあるけどね、それは人を見て言う。

ブログとかオープンな場で侮蔑な表現はしないようにしたい思っているんよ。

僕がクトルとかイフリートを雑魚呼ばわりしてたら、苦戦してる人がウワーこの人・・・って思うよなって。

思ってないから言わないけどな。


二刀クリは、そりゃドレイクあった方が強いのは間違いない。

でも無いなら無いで工夫したり発想したりね、そういうのも楽しいでしょ?

強い装備を持っていても倒せない人は倒せないしさ、

強い装備を持ってて、強い敵を倒せるのはある意味では当たり前だよな。


装備が無かった頃の自分を思い出すと、オークヒーローから始まっていろんなボスに辛酸を舐めさせられてきた。

そういう経験や精神は今でも生きていると思うんだ。



と、色々書いたけど考え方は人それぞれアレだから全然良いのです。

僕個人の考えってことでどうかひとつ。


【2015.05.31 (Sun)】 ROメモ // TRACKBACK(0) // COMMENT(4)
| BLOG TOP | 次のページ »
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
aihara
  • aihara
  • fishing of the boss,by the boss,for the boss
    おったな!

Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
   
Copyright © 2005 津軽海峡冬ブログ All Rights Reserved. 【 / 】